menuclose

スタッフブログBlog

介護保険を使った浴室改修工事☆

介護保険 住宅改修

 介護保険で利用できるサービスに、住宅改修費支給
(要支援1・2、要介護1~5に認定された方)があります。
手すりの取り付けや段差解消などの
住宅改修をした際、20万円を上限に
対象となる改修費の9割相当額が
住宅改修費として支給されます。

創人では、その制度を使って、住宅改修を
数々行っています。

先日行った「浴室改修工事」をご紹介しますね。

・とても趣のある檜のお風呂ですが、湯船の
 高さが気になりました。
 

・ユニットバスにして高さの問題を解消しました。
 

 

・開き戸を
 

・引き戸に変更しました。
 

・手すりを取付けました。
 

 

「我が家はどうなのかしら?」と思われたら、お気軽に
創人までご相談下さい。

では、久々に癒される1枚を・・・

{A773E5B0-BA37-470F-815D-5D0086CF5024:01}

大阪和泉中央で理想の建物をつくる建築設計事務所【創人】
 

その他のスタッフブログ

資料請求はこちら