menuclose

スタッフブログBlog

3DCADで屋根の形を決める🏠

日々の報告

こんにちは🍀

大阪府和泉市の工務店、
一級建築士事務所sootoの設計部Tです。

 

 

前回は『3DCADを使ったバーチャル体験』についてお話しました。

 

間取りが決まったら、次は外観❕

3DCADでは家の中だけでなく、もちろん外観も見ることができます🏠

 

 

家の外観を決めるのは「家の形」「窓」「外壁」の要素です。

 

家の形は間取りで決まる部分が大きいので、

屋根の形を変えることでいろいろな印象を作り上げることができます。

 

 

同じ家の形で屋根を変えてみました。

このように屋根で家の印象が変わってきます😲

 

①フラットでスタイリッシュな印象を与える陸屋根

フラットでスタイリッシュな印象を与える陸屋根

②シンプルモダンな印象の片流れ屋根

シンプルモダンな印象の片流れ屋根

③可愛らしい雰囲気の三角屋根(切妻屋根)

可愛らしい雰囲気の三角屋根(切妻屋根)

④和の印象にもなる寄棟屋根

和の印象にもなる寄棟屋根

 

3DCADでは気になった形状をその場で作成してすぐに立体で確認できます❕

 

パソコン上で360°確認しておくと建てたあとで

「イメージと全然違う、、、」

なんてことがなくなります😄

 

 

平面図しかなかったときはきっとそんなことがあったんだろうなぁ💦

と思います。これもCADの進化の賜物ですね✨

 

 

打合せの際は、少しでも気になることは「あれもこれも」何でもおっしゃってください❕❕

画面上ではいくらでも体験できます♪

 

 

建てた後では手遅れになってしまうので

後々、後悔しないためにも気軽に何でも聞いていただきたいと思います☺️

 

 

~最後にお知らせです~

 

sootoの一級建築士に相談している様子

 

sootoでは毎月第3土日に家づくり相談会(無料)を開催しています。

家づくりに関することなら、sootoの一級建築士になんでもご質問いただけます。資金計画のこともご相談ください。

 

相談会は完全予約制です。(お申し込みはこちらから)

また、zoomによるオンライン相談会も随時開催しています。そちらもお気軽にお声がけくださいね。

その他のスタッフブログ

家創り相談会はこちら 資料請求はこちら
資料請求はこちら 家創り相談会はこちら